会費

ICMIF会員の会費は、会費納入年の2暦年前に決算を迎えた会計年度の正味保険料収入に基づいて算出されます。会費は年ごとに算出して請求書をお送りしますので、ICMIFに直接ご納入ください。ただし、アメリカ地域(北米、中米、南米、カリブ海諸国)の会員については、ICMIFの会費とアメリカ協会の会費を合わせた額を一括して請求いたしますので、それに基づきご納入ください。アジア・オセアニア地域の会員については、地域協会AOAの会費が別途請求となります。AOA会費はAOAに直接ご納入ください。

ICMIF会員会費(アメリカ地域をのぞく)

  • 会費: 通貨にかかわらず正味保険料収入100万につき20の割合で算出した額
  • 最低額500英ポンド
  • 上限額: 60,000英ポンド*
  • マイクロインシュランス限定会費: 50英ポンド
  • 支払い通貨: USドル、ユーロ、英ポンド、日本円

会員は投票権および所有権を有します。

*上限額は、新会員については入会年から、現行会員については2016年から適用されます。

その他の会員カテゴリーの会費

  • オブザーバー会員: 500英ポンド
  • 準会員: 500英ポンド
  • 協賛会員: 25,000英ポンド

ICMIF会員会費(アメリカ地域)(アメリカ協会会費を含む)

  • 会費: 通貨にかかわらず正味保険料収入100万につき30の割合で算出した額
  • 正味保険料収入が500万USドル未満の場合: 1,500USドル
  • 正味保険料収入が500万USドルから1億5,000万USドルの場合: 4,500USドル
  • 上限額: 90,000USドル
  • 準会員: 1,500USドル
  • オブザーバー会員: 1,500USドル
  • 支払い通貨: USドル(ICMIFに直接納入)

AOA(アジア・オセアニア地域協会)会費

  • 会費: 通貨にかかわらず正味保険料収入100万につき2の割合で算出した額
  • 最低額5,000円
  • 上限額会員申請時にお問い合わせください
  • 支払い通貨:日本円(AOAに直接納入)

現在、アフリカと中東の地域協会はありませんが、同地域の会員団体の多くは、ICMIFが運営する開発ネットワークやタカフル・ネットワークに参加しています。

ヨーロッパには以前、ACMEという地域協会がありましたが、2008年1月にAISAMと統合し、独立機関AMICE(ヨーロッパ相互扶助保険組織協同組合保険協会の略)となりました。AMICEはICMIFと密接な関係を保っており、ヨーロッパのICMIF会員は、AMICEに直接加盟することができます。現在、地域のICMIF会員の多くはAMICEにも加盟しています。

会費算出に関する原則

ICMIFの会費は、以下に挙げる原則に従って算出されます。

  • 会費は、会費納入年の2暦年前に決算を迎えた会計年度の正味保険料収入に基づいて算出されます。例えば2012年の会費は、2010年(暦年)に決算を迎えた会計年度の正味保険料収入に基づいて算出されます。
  • 会費は、現地通貨あるいは適切と思われる通貨を用いて、アメリカ地域以外は100万につき20、アメリカ地域の場合は100万につき30の割合で算出されます(いずれも現行の算出割合)。会費算出に際しては正確を期すために、会員団体のご協力ご確認をお願いいたします。
  • 会費は、USドル、日本円、ユーロ、英ポンドのなかから希望する通貨で、毎年3月31日までに納入することとします。
  • 会費請求書は希望通貨建てで発行しますので、会員団体は責任を持って納入期日までに、該当するICMIF銀行口座に振り込むこととします。

銀行振り込みにかかる手数料や外国為替にかかる費用等は、すべて納入を行う会員団体が負担するものとします。