History

1922年、国際協同組合同盟(ICA)は協同組合保険の協力促進を目的として専門機関(保険委員会)を発足させました。これがICMIFの起源です。その後のICMIFの歩みの中で、大きな転機が訪れたのは1972年のことです。

この年、ICMIFは独自の事務局を設置し、同時に独立した機関となりました。1992年には運営の戦略的見直しが行われ、その結果、会員のニーズ変化に密接に対応し、事業関連サービスの提供に重点を置いた体制へと変革を遂げました。

2005年にショーン・ターバックが事務局長に就任すると、会員向けサービス実施に関する6大戦略が打ち出され、それに基づいた活動内容の見直しが行われました。

1922年の設立当時はたった5団体の集まりだったICMIFは、事務局組織が改変され現行体制となった後の1993年には、...